2019/7/7 [SUN] vs 巨人

試合終了

14:00 東京ドーム 第13回戦 5勝8敗0分
セ・リーグ 公式戦
横浜DeNA 横浜DeNA
巨人 巨人
1
0
2
2
0
0
3
0
0
4
0
0
5
2
1
6
4
0
7
0
1
8
0
0
9
0
0
R
6
4
H
13
12
E
0
1
責任投手

鍬原 拓也(0勝1敗0S)

バッテリー
巨人
髙橋 優貴、野上 亮磨、大江 竜聖、鍬原 拓也、澤村 拓一、マシソン、田口 麗斗
- 炭谷 銀仁朗、小林 誠司
DeNA
井納 翔一、三嶋 一輝、S.ソリス、S.パットン、山﨑 康晃
- 伊藤 光
本塁打
巨人
坂本 勇人 25号 ソロ(1回)山本 泰寛 2号 ソロ(7回)
巨人

読売ジャイアンツ スターティングメンバー

1
亀井 善行
2
坂本 勇人
3
丸 佳浩
4
岡本 和真
5
阿部 慎之助
6
ビヤヌエバ
7
山本 泰寛
8
炭谷 銀仁朗
9
髙橋 優貴

ベンチリポート

細川 成也 選手

6回表に同点となるタイムリーヒットを放つ

「チャンスの場面だったので、とにかくランナーを還そうと思って打席に向かいました。タイムリーになり嬉しいです」
と、真剣な表情で話してくれました。

伊藤 光 選手

6回表に勝ち越しとなる8号3ランホームランを放つ

「打ったのはストレートです。初球から思い切って振っていこうと思って打席に向かいました。最高の結果となり嬉しいです」
と、気合いの入った表情で話してくれました。

井納 翔一 選手

先発の井納翔一選手

「立ち上がりに2点をとられてしまいましたが、その後は粘り強く投げることができたと思います。調子は悪くなかったですが、マウンド上で余裕を持つことができず、勝負を急いでしまいました。変化球の制球が良くなかったので、とにかく低めに投げることを意識して、引き続き取り組んでいきます」
と、今日の投球内容を振り返りながら話してくれました。

乙坂 智 選手

5回表に同点となる2点タイムリーツーベースヒットを放つ

「打ったのはチェンジアップだと思います。チャンスの場面だったので、積極的に打ちにいきました。最近の試合で打てていなかったので、悔しい思いをしていました。チームに貢献したいと思って打席に向かいました」
と、真剣な表情で話してくれました。

三浦 大輔 コーチ

先発の井納翔一選手について

「変化球の制球が安定せず、高めに浮いているボールが目立つ。攻める気持ちを常に忘れず、低めを意識して、粘り強く投げていってほしい」

坪井 智哉 コーチ

相手先発の髙橋優貴選手について

「左打者にはアウトコースを中心に、右打者にはチェンジアップを有効に投球してきている。ゾーンを上げて、高めに浮いてくる変化球を一振りで仕留めること。中途半端なスイングにならないように、狙うコースを明確にしてから打席に向かってほしい」