2019/7/5 [FRI] vs 巨人

試合終了

18:00 東京ドーム 第11回戦 4勝7敗0分
セ・リーグ 公式戦
横浜DeNA 横浜DeNA
巨人 巨人
1
0
0
2
2
0
3
0
0
4
0
0
5
0
2
6
0
4
7
0
2
8
0
0
9
2
X
R
4
8
H
4
7
E
0
0
責任投手

山口 俊(9勝2敗0S)

S

バッテリー
巨人
山口 俊、鍵谷 陽平
- 小林 誠司
DeNA
今永 昇太、武藤 祐太、齋藤 俊介
- 戸柱 恭孝
本塁打
巨人
若林 晃弘 3号 2ラン(5回)丸 佳浩 15号 3ラン(6回)
巨人

読売ジャイアンツ スターティングメンバー

1
亀井 善行
2
坂本 勇人
3
丸 佳浩
4
岡本 和真
5
ビヤヌエバ
6
若林 晃弘
7
陽 岱鋼
8
小林 誠司
9
山口 俊

ベンチリポート

今永 昇太 選手

先発の今永昇太選手

「試合の入りからストレート、変化球ともに低めへ集めることができましたが、若林選手と丸選手に対して、調子が良かっただけに大胆な投球になってしまいました。もう少し慎重になるべきでした。味方に先制してもらってリードを守ることが出来ていない試合が続いているので、次回登板はチームを勝たせられる投球をしたいと思います」
と、今日の投球内容を振り返りながら話してくれました。

三浦 大輔 コーチ

先発の今永昇太選手について

「ブルペンから腕が振れていて、そのまま試合に入れていると思う。ストレートの走りはいいが、変化球が高めに浮かないよう注意すること。リードはしているが、引き続き攻めの投球をしてほしい」

J.ロペス 選手

2回に先制となる16号2ランホームランを放つ

「完璧にとらえることができ、打った瞬間本塁打になると思いました。初球のカーブを見送ることができ、ストレートを積極的に打ちにいきました。まだ序盤なので、追加点を奪えるよう頑張ります」
と、真剣な表情で話してくれました。

坪井 智哉 コーチ

相手先発の山口俊選手について

「ゆったりとしたフォームからのストレートに威力を感じる。そのなかでロペスが一発で仕留めてくれたが、各打者差し込まれないこと。フォークの精度もいいので、追い込まれる前に低めのボールを見極め、浮いてきたボールを見逃さず打っていってほしい」