地域貢献活動

トップページへ戻る

活動リポート

2013年7月24日(水)、25日(木)横浜DeNAベイスターズジュニアチーム1次選考会を開催しました。

第9回目を迎えるNPB12球団ジュニアトーナメント。この大会に横浜DeNAベイスターズジュニアチームとして参加する選手を決める1次選考会が、本牧臨海公園野球場で2日間行われました。選考会に参加してくれた選手は神奈川県内の小学6年生538人。

この538人の中から横浜DeNAベイスターズジュニアのメンバーに選ばれる選手はわずか18人のみです。

1次選考会では、50m走、遠投、守備、打撃の4つを審査しました。
神奈川県内より有望な選手がたくさん集まったことで、素晴らしい記録、プレーが多く見られたのと同時に、普段交流のない選手同士が触れあう姿も見られました。

今年度の大会で監督を務める鈴木尚典監督は「監督として選考会に参加するのは初めてですが、いい選手、特徴のある選手がたくさんいましたね。次の2次選考会も楽しみです。」と話していました。

1次選考会合格者は7月31日(水)に行われる2次選考会に進みます。