YDB 10th ANNIVERSARY

YDB FUTURE

みんなで描く横浜DeNAベイスターズの未来

NEWYDB FUTURE IDEA REPORT

“未来へのアイデア”とPJ内議論のご紹介
今回、横浜DeNAベイスターズ誕生10周年プロジェクトでは、「ハマスタの未来」「球団事業の未来」「球団(チーム)の未来」「横浜の街の未来」「野球の未来」と大きく5つのテーマについて、みなさまの”未来へのアイデア”を募集しています。
まだまだ募集していますが、まず横浜DeNAベイスターズ誕生10周年プロジェクトメンバーで、これまで集まったアイデアを整理し、議論した内容をご紹介します。

YDB FUTURE VOICE

投稿すると選手の直筆コメントが見られる!
みなさまが想い描く「横浜DeNAベイスターズの未来」を投稿いただくと、20人以上の選手が想い描く未来の直筆コメントを閲覧いただけます。これを機にぜひ投稿ください!
  • 横浜ブルー浸透のために、青信号の色を横浜ブルーにしたい
    横浜の街の未来
  • ハマスタのブルペンでピッチングしたい
    ハマスタの未来
  • 使わなくなったグッズを取引できるフリマを開いて欲しい
    球団事業の未来
  • オンラインでの
    野球教室を
    開いて欲しい
    野球の未来
  • “何か新しいことをするチーム”であってほしい
    球団(チーム)の未来
  • 来場すれば
    するほど貯まる
    地域通貨を作りたい
    横浜の街の未来
  • 試合が見える
    託児所を作って欲しい
    ハマスタの未来
  • 神奈川県内にもっと野球場を増やして欲しい
    野球の未来
  • 早く着いたときや
    非試合日でも使える、
    FC会員用の
    ラウンジが欲しい
    ハマスタの未来
  • MLBにも負けない、
    世界に誇れる
    チームに
    球団(チーム)の未来
  • オンラインやVR機器を使って、家からスタジアムツアーに参加したい
    球団事業の未来
  • 海外での試合や
    興行を行って欲しい
    球団事業の未来
  • もっと野球ができる広い公園をたくさん作って欲しい
    横浜の街の未来
  • 海外にチームを
    作って欲しい
    球団(チーム)の未来
  • マイナーリーグのように、新たなルールも取り入れて検証して欲しい
    野球の未来
  • ハマスタの未来

  • 球団事業の未来

  • 球団(チーム)の未来

  • 横浜の街の未来

  • 野球の未来

未来のアイデアを投稿する

これまでのYDBの歩みを知る

みなさまから頂いたアイデアは
様々な形で検討させていただきます。

  • みなさまから頂いたアイデアを
    ビジュアルにして掲載
    横浜DeNAベイスターズの未来をみなさまと思い描き、
    みなさまからのアイデアをベースにしたビジュアルを各所で掲載します。
  • 球団内での、
    具体的な企画検討
    いただいたアイデアをベースに検討した企画を
    実際に球団内で検討していきます。
  • CREATIVE SPORTS LABでの
    アイデア検討ワークショップ
    上記で検討した具体的企画を、ファンのみなさまと議論したり、
    CREATIVE SPORTS LABでのワークショップなどを実施予定。
    横浜DeNAベイスターズの次の柱になる企画を一緒に推進していきます。

  • タイトル※30文字以内

  • 投稿内容※700文字以内

今までのアイデアを見る

投稿ありがとうございました。

選手の直筆コメント

  • 01
  • 22
これまでのベストシーンや事業のトピックスも
振り返っていただき、またぜひご投稿ください。
閉じる

  • BEFORE

    これまでのアイデア例

    DREAM GATE
    スタジアム内で繰り広げられる野球という非日常空間が、皆様の日常に溶け込み、身近に感じていただけるような”夢のゲート”となって欲しいと考え、設置。

    FUTURE

    これからのアイデア例

    芝生席の増設
    現状の座席だけでなく、優雅に広々と観戦できるスペースが欲しい!
    子ども専用座席の増設
    選手の顔・プレーを同じ目線で見れる座席を作ってもらって、自分の子どもに夢を感じて欲しい!

  • BEFORE

    これまでのアイデア例

    +B / LIFETIME + BASEBALL
    野球と日常の間に橋をかけたい。野球とともにある時間が、今よりも豊かなものになるように。そんな思いを込めてライフスタイルショップ「+B」をスタート。

    FUTURE

    これからのアイデア例

    意見箱の設置
    10周年に限らず、常に未来へのアイデアをファンから募集するような仕組みを作って欲しい!
    球団直営の
    スポーツバー
    近くのバーで、ベイスターズグルメを楽しみながら試合を見たい!

  • BEFORE

    これまでのアイデア例

    スリリングな試合展開
    何点差で負けていても逆転する、そんな試合展開が多いので諦めて席を立つと損をする、ゲームセットまで目が離せないチーム。

    FUTURE

    これからのアイデア例

    三冠王選手の出現
    ベイスターズの歴史ではまだ生まれていない三冠王をこの先、横浜DeNAベイスターズから出したい!
    二刀流選手の育成
    横浜DeNAベイスターズでも、二刀流選手をぜひ発掘・育成して欲しい!

  • BEFORE

    これまでのアイデア例

    YOKOHAMA STAR☆NIGHT RUN
    「横浜スポーツタウン構想」にあるように、横浜の街にスポーツの力で賑わいを創出したい。ファンの皆様とともに横浜の街を盛り上げたい。その思いをもとに、「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」と連動したランイベントを開催。

    FUTURE

    これからのアイデア例

    球団直営
    バッティングセンター
    野球をもっと楽しめるように、公園で野球が難しいなら、せめてバッティングセンターなどを設置して欲しい!
    野球をテーマにした
    アート
    野球をテーマにしたアート作品を横浜の街に展開して、おしゃれに街に広めて欲しい!

  • BEFORE

    これまでのアイデア例

    BTボール
    幼稚園・保育園児向けにTボールのルールを一部変更し「BTボール」と命名。球団スペシャルアドバイザー(当時)である三浦大輔さんのアドバイスのもと“打つ楽しさ”、“投げる楽しさ”、“(ボールを)捕る楽しさ”、さらに“応援する楽しさ”を体験してもらうことを目的とした新競技として誕生。

    FUTURE

    これからのアイデア例

    ハマスタ練習場の開放
    プロ野球選手も使う室内練習場を、試合のない日はこどもたちや草野球プレイヤーに開放してほしい!
    ミュージアムの創設
    野球の歴史等を伝える施設を、横浜に開いて欲しい。こどもたちに野球の楽しさを伝えていきたい!
修正する

投稿確認へ

投稿する