チーム情報

トップページへ戻る

2014年11月16日(日)

紅白試合

「自分のポジションにこだわらずお互いにカバーしあい、自主的に動く」ことを趣旨とした紅白試合はサポートメンバーを入れずに、紅組(ビジターユニフォーム)と白組(ホームユニフォーム)に分かれ7対7で行われました。

111砂田 毅樹投手の好投が光る白組は初回を0点におさえました。

紅組先発は21加賀美 希昇投手。

攻撃でも好調の白組は一回裏に3点を取り、一気に紅組を突き放します。

白組2番手は58大田 阿斗里投手。

58大田 阿斗里投手の好投を讃える白組メンバー。

紅組2番手は34平田 真吾投手です。

ピンチの紅組。
たまらず助っ人に一軍サブマネージャーの福本さんをファーストに招きます。

0山崎 憲晴内野手を敬遠するも、攻められ続ける紅組。

白組の抑えは65国吉 佑樹投手。

きっちりと抑え白組の勝利!
紅組8人対白組7人という不利な戦いながら5点差をつけ2対7で勝ちました。

試合後はピッチャーとバッターに分かれて、コーチからの指導を受けていました。

(まち色)