70th ANNIVERSARY PROJECT
オフィシャルスポンサー

横浜DeNAベイスターズ 70th ANNIVERSARY

1949年、下関で、まるは球団として生まれ、翌年から大洋ホエールズと名乗り始まった航海も70年目という大切な節目を迎える。港が変わり、チーム名が、ユニフォームが変わっても、変わらない下関からのDNA。3度目の優勝へ、辿り着いた横浜という港で、もう一度、光り輝く。

ALL TIME BEST NINE ALL TIME BEST NINE
ベストナイン投票結果発表

私とベイスターズsupported by マルハニチロ

  1. 44
    Column No. 44 | 2019.10.17 thu

    絶頂から一転、苦渋の球団売却
    それでも遺したアイデンティティ

    COLUMN by 大堀 隆
  2. 43
    Column No. 43 | 2019.10.16 wed

    98年日本一、陰の功労者
    情熱で遂げた抜本的改革

    COLUMN by 大堀 隆
  3. 42
    Column No. 42 | 2019.10.12 sat

    野球での持続可能な社会貢献
    合致した要人たちの思惑

    COLUMN by 久野修慈
  4. 41
    Column No. 41 | 2019.10.11 fri

    「横浜移転」苦渋の決断
    元球団社長・久野修慈が語る真実

    COLUMN by 久野修慈
  5. 40
    Column No. 40 | 2019.10.08 tue

    「狙っていた」ハマスタ第1号相手に恐れられた強打の8番打者

    COLUMN by 福嶋久晃
  6. 39
    Column No. 39 | 2019.10.07 mon

    あの“ミスター”が狙っていた!?
    70〜80年代の大洋を代表する捕手

    COLUMN by 福嶋久晃
MORE

NEWS / TOPICS

MORE

SPECIAL MOVIE

球団創設70年を記念し、
さまざまなイベントを開催いたします。
皆様と一緒に球団の歴史を振り返り、
新たな歴史をつくる1年にしていきます。

SPECIAL EVENT

image01
image02
image03

球団創設70年を記念した特別企画『70th ANNIVERSARY PROJECT』の一環として、球団の歴史に造詣を深めていただきたいという思いから、「70th ANNIVERSARY MUSEUM Supported by マルハニチロ」をオープン。
過去の名場面を振り返ることのできるタペストリーや、歴代のユニフォームなどを展示。4月、6月、8月にそれぞれ予定している『70th ANNIVERSARY GAME』の開催にあわせて年代別に展示物を変更し、球団の歴史を順番に辿ってまいります。各年代を想起させる写真を使ったフォトスポットを設置し、場内を一周すると懐かしさとともに、球団をより身近に感じていただける空間となっております。

開催日時 : 2019年3月29日(金)~シーズン終了時まで(予定)
*横浜スタジアム公式戦開催日のみ
*Yデッキ開門~7回終了時まで
場所 : 横浜スタジアム内3・4ゲート間 3F(旧 BAYSTORE NAIYA 3F)
料金 : 入場無料

DETAIL DETAIL

supported by マルハニチロ

HISTORYSince 1949 SHIMONOSEKI

VIEW CONTENTS

AD GALLERYクリックするとPDFをご覧いただけます

資料協力 : 公益財団法人野球殿堂博物館、株式会社ベースボール・マガジン社