チーム情報

トップページへ戻る

2018年 シーズンスローガン

『VICTORY is within US.』

横浜DeNAベイスターズのシーズンスローガンはこれまで、新球団1年目の2012年は『熱いぜ!横浜DeNA』、2013年は『勝』(読み:かつ)、2014年は『心』(読み:こころ)、2015年は『導』(読み:みちびく)、2016年は『WE PLAY TO WIN』 (読み:ウィー・プレイ・トゥ・ウィン)、2017年は『THIS IS MY ERA.』(読み:ディス・イズ・マイ・エラ)という言葉を通して、選手・チームスタッフ・球団職員が一丸となってシーズンを戦い抜く姿勢を表すために掲げてきました。

2018年シーズンスローガン『VICTORY is within US.』(日本語訳:勝利は我らの中にある)は、球団史上初のクライマックスシリーズ突破を果たし、19年ぶりに日本シリーズへ進出した昨シーズンを糧として、更なる高みをファンの皆様と共に目指すために、A.ラミレス監督自ら考えたシーズンスローガンです。2018年シーズンは、横浜DeNAベイスターズがセ・リーグ優勝、そして日本一という勝者になるべく、皆様と共に戦ってまいります。