チーム情報

トップページへ戻る

2013年11月12日(火)

「サイン会開きファンサービス」

4投手、中畑監督に感動


100人限定で行われたサイン会。
笑顔でファンに対応する中畑監督
=10日、市民球場近く

秋季奄美キャンプを行っている横浜DeNAベイスターズは10日、合宿開始から初めての日曜日を迎えた。休日とあって多くの観客が訪れプロの練習を見学。球団もサイン会を開いてファンにサービスした。

合宿地の名瀬運動公園ではこの日、奄美市民体育祭が開催されたこともあり見学者が多数訪れた。体育祭の昼食時間に合わせて行われたサイン会には中畑清監督と山口俊、高崎健太郎、田中健二朗、陳冠宇の4投手が参加。昨年までと異なり事前に整理券を配って100人限定で開催された。

親子3人で訪れ中畑監督のサインをもらったと笑顔で話す内敏郎さん(49)、拓人君(9)、智花さん(同)親子。敏郎さんは「じかに中畑監督を目にして監督の優勝へ向ける思いを強く感じた」。拓人くんは「監督はテレビで見るより大きくて格好いい」と感動した様子で話した。

(11月12日付 南海日日新聞)

記事のPDFはコチラ