チーム情報

トップページへ戻る

2012年11月15日(木)キャンプリポート

キャンプも早いもので10日目。
選手たちは、ここまで故障者を出すことなく、ハードなトレーニングを続けています。

徹底的な反復練習が続くこのキャンプですが、この日は、少し変わったトレーニングメニューが。
内野手と、外野手・捕手が練習メニューをお互いに入れ替えて実施しました。
ということで、これまでの内野手練習の名物となっていた厳しいノックを受けるトレーニングを、このキャンプで初めて外野手・捕手の選手が受けることに。

ノックの風景は公式モバイルサイトで詳しく公開中!

  • 黒羽根選手。
    中畑監督から次々飛んでくる厳しい打球と、ゲキを浴びながらも、必死にボールに食らいついていました。
  • この守備練習で特に目立っていたのが、乙坂選手。
    ガッツ溢れるプレーで、何度も身体を投げ出してボールに食らいつき、ルーキーらしい溌剌としたプレーを見せてくれました。ノックが終わると、思わず倒れこむ乙坂選手。ユニフォームも顔も、泥だらけです。

モバイル告知