チーム情報

トップページへ戻る

2012年11月10日(土)キャンプリポート

キャンプ5日目、この日は生憎の雨で室内を中心とした練習メニューに変更となりました。

室内の限られたスペースを有効活用するため、投手と野手が時間差で練習を開始。
朝の声出しも投手のみとなりました。

  • 本日の声出しは、王 溢正選手。「ミンナガンバロウ」と照れながら日本語で挨拶。
  • 練習の合間を縫って、室内練習場の横で即席のサイン会を開催。中畑監督を始め、藤江選手、高崎選手、山口選手が参加しました。

今回の秋季キャンプでは例年以上にトレーニングの時間が多いため、奄美大島のファンの方々と交流する時間が持てません。そこで、この日はサイン会に加え、児童福祉施設「白百合の寮」の訪問と、奄美で野球をしている小中学生合計20チーム、約200名を招待し野球教室を開催しました。

施設訪問や野球教室の様子は公式モバイルサイトで公開中!

モバイル告知