地域貢献活動

トップページへ戻る

活動リポート

2016年12月18日(日)横浜DeNAベイスターズジュニアは、練習試合を行いました

12月18日(日) 横浜DeNAベイスターズジュニアは、千葉ロッテマリーンズジュニアと練習試合を2試合行いました。

1試合目は、初回にバスターエンドランを成功させるなど先制点を奪うことに成功します。しかし、直後の1回裏、強力マリーンズ打線が爆発します。本塁打を含む3安打で3得点を奪われてしまいます。その後も攻撃の手を緩めることなく追加点を奪われてしまいました。一方、反撃したいベイスターズジュニアでしたが、初回以降、相手の投手陣に2安打に抑えられてしまい、結果は1-5で敗戦となりました。

DB 100 000 0 | 1
301 001 × | 5

試合前のスタメン発表では選手達は自分の名前が呼ばれるか毎回ドキドキしています。

強力マリーンズ打線の前に強気な投球を見せてくれました。

2試合目は、先発投手が粘り強く投球を続けていましたが、終盤にマリーンズ打線につかまり5、6回だけで11失点と、1試合目に続きマリーンズ打線に打ち込まれてしまいました。
打線も4安打無得点に抑えられてしまい2連敗となってしまいました。

000 074 0 | 11
DB 000 000 0 | 0

今回の練習試合の対戦成績は2連敗となりました。

本大会前の最後の試合としては不安の残る試合内容となってしまいましたが、宮崎KIRISHIMAサンマリンスタジアムでは大暴れしてくれる事に期待したいです。
キャプテン小形、副キャプテン玉城を中心に歴史に名を残すチームになってくれると思います。

初優勝に向けて引き続き、ご声援宜しくお願いします!