地域貢献活動

トップページへ戻る

活動リポート

2016年11月12日(土)横浜DeNAベイスターズジュニアは、練習試合を行いました

11月12日(土)横浜DeNAベイスターズジュニアは、東京ヤクルトスワローズジュニアとの練習試合を2試合行いました。

1試合目は、エラーが絡み2回表に先制点を奪われます。その後は両チーム共、スコアボードにゼロが並びます。そして0‐1で迎えた最終回、ベイスターズジュニアは1死ランナー3塁と好機を作りますが、あと1本が出ず無得点に終わりゲームセット。
結果は0‐1と完封負けとなりました。

S 010 000 0 | 1
DB 000 000 0 | 0

2試合目は、先制するも3回裏にすぐに逆転を許し、またしても追いかける展開となります。なかなか追加得点出来ず、試合は終盤へと向かいます。6回の裏、ヤクルトジュニアの攻撃では打者9人で5得点を奪われ万事休す。何とか粘りを見せたいベイスターズジュニアは最終回、先頭打者が安打で出塁しそこから連打と四球を絡み、一挙6点を奪い土壇場で同点に追いつきます。しかし、7回裏に連続四球などで1死満塁とサヨナラのピンチを迎えますが、ダブルプレーでピンチをしのぎ、なんとか7-7で引き分けに持ち込むことが出来ました。

DB 010 000 6 | 7
S 002 005 0 | 7

本日の対戦成績は0勝1敗1引き分けとなりました。

1試合目、2試合目ともに四球とエラー絡みから失点する場面も多く今後の明確な課題が見つかりました。攻撃では盗塁やサインプレーをしっかり決める場面も多く、大量ビハインドからでもあきらめない姿勢など要所にいい所も見る事が出来ました。
本日の敗戦で出た課題を各選手が克服しレベルアップしてほしいと思います。

初優勝に向けて引き続き、ご声援宜しくお願いします!