地域貢献活動

トップページへ戻る

活動リポート

2016年10月15日(土)読売ジャイアンツ球場で練習試合を行いました

10月15日(土)横浜DeNAベイスターズジュニアは、読売ジャイアンツジュニアとの試合を1試合行いました。

DB 020 011 300 | 7
G 000 002 000 | 2

試合前のミーティングでは北川コーチから指示が出され選手たちも真剣に話を聞きます。
そしていよいよ試合開始です!!

試合は9イニングの特別ルールで行いました。先発の秋山は3回1安打無失点、5奪三振と初登板ながら素晴らしいピッチングをしてくれました。その後、田高、生谷、深谷と4人の継投で10奪三振を奪い相手打線を抑えてくれました。
打線は8安打6四球とボール球を見極めて出塁し、バントや盗塁でランナーを進めてワンヒットで7得点につなげるなど本大会を想定した得点パターンを実戦することができました。試合は7-2で勝利し、チーム結成から対ジュニアチームに3連勝となりました。

試合後のミーティングでは鈴木尚監督が試合の反省点などを選手に伝えます。

本日の試合では、読売ジャイアンツ球場での読売ジャイアンツジュニア戦ということもあり、メンタル面の強さの確認をすることが出来ました。徐々に選手同士で相手の情報交換をするなどコーチから指示を出される前に考えてプレイする選手が増えてきてチームとして成長していることを実感する良い練習試合になりました。

初優勝に向けて引き続き、ご声援宜しくお願いします!