地域貢献活動

トップページへ戻る

活動リポート

2016年9月4日(日)初練習を行いました。

2016年横浜DeNAベイスターズジュニアチームが、この日横浜市金沢産業振興センターグランドにて初練習を行いました。
チームとして初練習を行うにあたり鈴木尚典監督は「4ヵ月という短期間で優勝という目標に向かって行く為には、全員が同じ意識をもって進んでいくこと」「普段から横浜DeNAベイスターズジュニアとしての自覚を持って行動すること」と話していました。

練習内容は、ウォーミングアップ・バッティング練習、昼食をはさみ午後からはシートノック・ポジション別守備練習・ティーバッティング・ベースランニングと初日から盛りだくさんのメニューでした。

大変暑い中でしたが、初練習とは思えないくらいチームの雰囲気が良く活気のある練習を行うことが出来ました。練習終わりのグラウンド挨拶では、小山田コーチの声に負けないくらいの大きな声で挨拶していました。