地域貢献活動

トップページへ戻る

活動リポート

2016年7月27日(水)、28日(木)横浜DeNAベイスターズジュニアチーム1次選考会を開催しました

第12回目を迎えるNPB12球団ジュニアトーナメント。この大会に横浜DeNAベイスターズジュニアチームとして参加する選手を決める1次選考会が、横浜市内の本牧市民公園野球場で2日間行われました。

選考会に参加した小学6年生は577人。

この中から横浜DeNAベイスターズジュニアチームの一員として本大会に出場できる選手はわずか18名のみです。

1次選考会では、50m走、遠投、球速測定、ポジション毎の守備、ティーバッティング、4つの審査を行いました。普段とは違う緊張感のなかでの審査に選手達は少々硬さはありましたが、元気を出して精一杯プレイしていました。

今年度も、横浜DeNAベイスターズジュニアチームの監督を務める鈴木尚典監督は、「今年こそは横浜に日本一を持ち帰る」と力強く話していました。

1次選考会の合格者は7月29日(金)に同会場で開催される2次選考会に進みます。