会社概要

トップページへ戻る

国際交流

国際交流の取組み

2003年 中国プロ野球「天津ライオンズ」と業務提携を開始。(10月)
2004年 横浜ベイスターズのキャンプに天津ライオンズのコーチ並びに選手が参加
2005年 天津ライオンズの台湾キャンプ(2月)へ横浜ベイスターズより指導者派遣
天津ライオンズ初の日本キャンプ実施
第10回中国国体優勝に向け横浜ベイスターズより分析者派遣
2006年

トレーニングコーチ並びにスコアラーを短期派遣

2007年

天津ライオンズの台湾キャンプ(2月)へ横浜ベイスターズより指導者派遣

天津ライオンズ日本キャンプ実施

横浜ベイスターズより守備並びにバッテリーコーチを年間派遣
2008年 横浜ベイスターズよりトレーニング並びにバッテリーコーチを短期派遣
天津ライオンズのコーチ並びに選手の日本研修を支援
天津ライオンズ選手2名(陳、王)と育成選手契約を提携
横浜ベイスターズより守備並びにバッテリーコーチを年間派遣
2009年 天津ライオンズのコーチ並びに選手の日本研修を支援
横浜ベイスターズより守備並びにバッテリーコーチを年間派遣
2010年 横浜ベイスターズより天津ライオンズの監督並びに育成コーチとして年間派遣
天津ライオンズのコーチ並びに選手の日本研修を支援
2011年

横浜ベイスターズより台湾の青少年野球の技術向上と野球振興、
野球を通じた国際交流を目的とした野球教室等を開催。
講師として、チームOBで現球団職員の鈴木尚典を派遣。(4月)