会社概要

トップページへ戻る

地域交流~星に願いを~

小学校訪問授業「星に願いを」プロジェクトについて

横浜DeNAベイスターズ選手会では、選手と児童が夢について語り合い、夢を体現した選手との対話を通じて、児童に夢を持つことの大切さを実感してもらうことを目的とする訪問授業を実施しております。

横浜市では、「星に願いを」プロジェクトと題して横浜市教育委員会事務局の協力を仰ぎ、横浜市内の小学校校長会を通じて訪問希望校を募集しております。

横須賀市では『よこすかドリーム・スポーツプロジェクト推進事業』と題して、プロスポーツ選手と直接授業で共に体を動かしふれあうことで夢と感動を与え、スポーツに対する関心を高めることを目的として、平成18年から学校訪問を実施しております。
横須賀市教育委員会事務局学校教育部スポーツ課を通じて、訪問希望校を募集しております。

平塚市では、準本拠地である平塚球場で実際に活躍するプロ野球選手が、 学校の授業に参加して児童と直接交流を持つことにより、野球の面白さを知ってもらうと共に、一人でも多くのプロ野球選手を平塚球場から送り出すために、「ひらつかスポーツキャラバン」として学校訪問活動を実施しています。
この活動は平塚市総合公園管理事務所を通じて、訪問希望校を募集しております。

訪問の様子