エンターテインメント

トップページへ戻る

広報部リポート

2015/2/13忍び寄る影

今キャンプで初の打撃投手を務めた髙橋尚成選手が、登板後、テレビ局から取材を受けていると、カメラマンの背後に忍び寄る“黄色い”影が・・・

「去年の9月中旬に試合で打者に対して投げてから、5ヶ月。久々に打者に対して投げたけれど、気持ち良く投げられたことが収穫ですね」と、カメラに向かって髙橋選手が真剣な表情で話していると ・・・・・・・・・・・

写真や全文はモバイルサイトでご覧いただけます。

モバイルサイト

モバイルサイトについて詳しくはこちら

最近の記事