エンターテインメント

トップページへ戻る

広報部リポート

2014/10/3最後まで出場して3割!

本拠地での試合を全て終えた横浜DeNAベイスターズは、今日からジャイアンツとの2連戦。その初戦を若い選手の力で勝利し、2005年以来9年ぶりのジャイアンツ戦シーズン勝ち越しを決めました。

『投』では開幕投手を務めた三嶋一輝投手が5回3失点で今季初勝利。しかし三嶋投手は今日の内容に納得した様子はなく、「やることはまだまだたくさんあります」と、終始浮かない表情でした。

『打』の方では、筒香嘉智選手が21号3ランを放ち逆転。力強い一打はチームに勝利をもたらしました。
・・・・・・・・・・・

写真や全文はモバイルサイトでご覧いただけます。

モバイルサイト

モバイルサイトについて詳しくはこちら

最近の記事