エンターテインメント

トップページへ戻る

広報部リポート

2013/7/25本当の顔

24日(水)、初のクライマックス・シリーズ進出へ向けた戦いが、再び始まった。
前半戦、最後の戦いでスワローズに3連勝し、4位へ浮上。そして後半戦最初のカードは、3位ドラゴンズとの2連戦。白星を掴んで後半戦のスタートを切りたい中畑清監督は、その"開幕投手"にエースを選択した。

23日(火)、ナゴヤ球場で行われた全体練習で友利結投手コーチは「苦しい時の大輔、困った時の三浦大輔。オールスターに出て、中4日の登板だとわかっていた上で、大輔とも相談して、監督と俺からお願いした。移動の疲れはあると思うけど、でも大輔に賭けてみようと」と、エースに対する信頼を口にした。一方、三浦投手も中4日での登板を気にする記者団に対して「しんどい事をしないと良い思いはできない」と、全く意に介した様子はなく、この日を迎えた。

・・・・・・・・・・・

写真や全文はモバイルサイトでご覧いただけます。

モバイルサイト

モバイルサイトについて詳しくはこちら

最近の記事