エンターテインメント

トップページへ戻る

広報部リポート

2013/3/25記念すべき初開催

シーズン開幕を4日後に控えた今日、セ・リーグ初の開幕直前イベント「セ・リーグ開幕直前!!ファンミーティング2013」が東京ビッグサイトで行われました。

広々としたイベント会場は、各チームのユニフォームやグッズを身に着けた約3,300人のプロ野球ファンで埋め尽くされ、熱気にあふれていました。


ファンがあふれるイベント会場

会場内には、チーム毎にグッズ売場や飲食コーナーが設けられ、さながら球場の様。特に飲食コーナーは、各球場のおススメグルメを楽しむことができるため、お腹を空かせたファンの列が絶えませんでした。
ちなみにDeNAベイスターズの飲食コーナーでは、昨年、横浜スタジアムでのビクトリーコートで発売されていた筒香選手プロデュースの「スタミナ焼肉丼」が売られていましたが、用意された150食が発売開始1時間30分で完売したそうです。


各チームのグッズ売場


飲食コーナー

イベントでは、開幕直前ながら6球団の監督がステージ上に勢揃い。
各チームのOBが事前に作った「開幕予想オーダー」をもとにしたパネルディスカッションでは、各監督が開幕オーダーのヒントを話すなど、ファンにはたまらない内容でいっぱいでした。


ステージ上では熱い議論が・・・

さらに今回は各チームのドラフト1位選手も登場。
DeNAベイスターズのドラフト1位、白崎浩之選手は「今はファームですが、一日も早く一軍に上がってチームに貢献します」と決意表明しました。


白崎選手はDB.スターマンと記念撮影!

セ・リーグ6監督の中で一番大きな声援を受けていた中畑監督は「今までにない良い企画だよね」と初開催のイベントの感想を述べると、さらに「ファンのみなさんに意識してもらえるチームになりたい。(今年は)注目してもらえるのかなと思う。話題性でなく、勝つことで応えたいし、勝つ試合を見せたい」と力強く話しました。

シーズン開幕まで、あと4日。
この日集まったプロ野球ファンのみなさんの期待に応えるべく、今年もセ・リーグ6球団で熱い戦いを見せていきます!

最近の記事