エンターテインメント

トップページへ戻る

広報部リポート

2012/08/15将来は一緒に

甲信シリーズを終えたベイスターズナインは、今朝、長野を出発し横浜へ。
そして13安打11得点でタイガースを破りました。

先発の藤井投手は甲信シリーズには帯同せず、横須賀に残ってこの日のために練習を重ねてきました。
それだけに「今日失敗した時には『何を練習してたんだ』と思われるだろうから、プレッシャーを感じていた」と話します。
「勝たなきゃという気持ちが強すぎて慎重になり、自分のリズムで投げれなかった」と話した藤井投手ですが、5回2失点で勝利投手になりました。

一方、打のヒーローは荒波翔選手。
先日の松本の試合では4安打を放つと、今日は2安打3打点の活躍。
ヒーローインタビューでインタビュアを務めた少年から「将来、一緒にベイスターズでプレーしてくれますか?」の問いには、笑顔で「喜んでプレーしたい」と話しました。

選手のみなさん、明日も夏休み中の子どもたちを喜ばすプレーを期待してますよ!

写真や全文はモバイルサイトでご覧いただけます。

モバイルサイト

モバイルサイトについて詳しくはこちら

最近の記事