エンターテインメント

トップページへ戻る

広報部リポート

2012/07/28高崎健太郎投手

昨日の試合で先発し、勝利投手に輝いた高崎健太郎投手。

8回を投げ、1失点の好投。4勝目を手にしました。

昨日の試合、コントロールが良くなかったと話す高崎投手。

その言葉通り、立ち上がりは先頭打者にいきなり四球を与えるスタート。

さらに2回も得点圏にランナーを背負うピッチングとなりました。

しかし1点を失った3回に「いつもなら点を取られてしまうが、あそこを1点でしのいだのが良かった」と話す通り、自身のテーマとしている『我慢』のピッチングで最少失点に抑え、打線の援護を待ちました。

中盤からはランナーを出しても低めにボールを集めて、ピンチを切り抜けると、小池選手の一発で逆転。欲しかった4勝目を手にすることができました。

今年は開幕投手も務め、チームの期待も大きい高崎投手。

トントントンと白星を積み重ねていくことを期待したいですね。

写真や全文はモバイルサイトでご覧いただけます。

モバイルサイト

モバイルサイトについて詳しくはこちら

最近の記事