エンターテインメント

トップページへ戻る

広報部リポート

2012/06/18一軍1日体験

今日の試合前練習には、育成選手の冨田康祐投手も参加しました。

冨田投手は、ルイーズ選手相手に47球を投げ、最速150キロを記録。
「一軍の監督、コーチの前で投げるのでアピールできて嬉しいです。ルイーズ選手には打たせない気持ちで投げました」と登板後には笑顔を見せました。

今はファームで調整中の清水直投手や山本投手などから色々とアドバイスを受け、野球が楽しくて仕方ないという冨田投手。
「少しでも野球がうまくなりたい気持ちでやってます」という冨田投手は、『一軍1日体験』も楽しそうな様子で球場を後にしました。

写真や全文はモバイルサイトでご覧いただけます。

モバイルサイト

モバイルサイトについて詳しくはこちら

最近の記事