エンターテインメント

トップページへ戻る

広報部リポート

2012/06/08桑原選手がイースタン月間MVPに!

イースタン・リーグが制定する「ミズノ月間MVP」の5月度受賞選手に、高卒1年目の桑原将志(くわはら・まさゆき)選手が輝きました。

高卒ルーキーがイースタン月間MVPを受賞するのは、2003年6月の吉村裕基選手、2010年7月の筒香嘉智選手に続いて球団史上3人目となります。
桑原選手の5月の成績は13試合に出場し、49打数18安打1本塁打8打点、打率.367。
特に5月27日のスワローズ戦(戸田)では、2回表に放った満塁ホームランがプロ初ホームランとなりました。

初めての表彰式では初々しさを見せてくれましたが、いざ野球となると、そこは気持ちの熱い野球人。
この日の試合前練習が終わると、バットとボールを持って、ひとりブルペンで練習に励んでいました。

試合後、今回の受賞の喜びを尋ねると「今までやってきたことが間違っていなかったんだと思います。そして、コーチが付きっきりで見てくれたことに感謝しています」と話します。
月間MVPを受賞する活躍を見せた5月について振り返ってもらうと「成績にはこだわらなかった」と意外な答えが・・・。
しかし「1日1本ヒットを打つこと。1本打ったら、2本。2本打ったら3本と思うようにしてます。あとは練習でやってきたことを試合で出そうと思ってます」と笑顔で話してくれました。

アピールポイントは「どんな状況においても『どうにかしたい』という、その気持ちを見て欲しい」という18歳。
横浜を目指す「熱い男」にみなさん注目ですよ!

写真や全文はモバイルサイトでご覧いただけます。

モバイルサイト

モバイルサイトについて詳しくはこちら

最近の記事