エンターテインメント

トップページへ戻る

広報部リポート

2012/03/10

スタメン発表時、レフトスタンドに陣取る古巣のライオンズファンから
大きな歓声をもらい「鳥肌が立った」と感激していた後藤選手。
「ファンに良いところを見せたい一心だった」というひと振りは、
貴重な2ランホームランとなりました。
正に、ファンの声援が選手の力となった象徴的なこのシーンに、
見ているこちらが鳥肌が立ちました。
ナイスバッティング、ゴメス!

写真や全文はモバイルサイトでご覧いただけます。

モバイルサイト

モバイルサイトについて詳しくはこちら

最近の記事